やりたいことやる、やめたいことやめる。

【クラロワ】最速でカンストするデッキの作り方とおすすめデッキ4選

ぼー。

どーも!クラロワ微課金プレイヤーのぼー(@bo_gamech)です!

クラロワを無課金・微課金でプレイしているとカンストするのが超大変ですよね!

しかも格上相手に勝つのはかなり厳しい。。。

ということで今回は最速でカンストできるデッキパターンを考えてみたいと思います。

今回の考え方

・宝箱やショップに並ぶカードについては考慮しない。こっちは確率が絡んでしまうので、本当に極端なことを言えば欲しいカードがずーっと出ないこともあります。なので今回は考えないことにします。

・確実に目的のカードがゲットできるのは、クラン内の寄付かトレードチケットの2つだけ。

・寄付は最速で毎回消化し、イベントチャレンジも全部完璧にこなした場合を想定します。最速なのでこちらは完璧にやった状態にします。

・また複雑になってしまうので、レジェンドアリーナまで行ったと仮定して考えてみます。

この3つの考え方で、最速で確実にカンストさせるにはどういうデッキ構成がいいのか考えていきます。

寄付、トレードチケットはどれぐらいもらえる?

まずはクラン内の寄付とトレードチケットがどれぐらいもらえるかについて考えてみたいと思います。

寄付は簡単に考えることができますね。

寄付はどれぐらいもらえるか?

まず、クランの寄付で貰えるカードはスーパーレア(SR)、レア(R)、ノーマル(N)のみでウルトラレア(UR)はもらえません。

そしてSRはサンデーマーケットという日曜日にたった1回だけ寄付が貰えます。

それを考えてみると、

SRは1週間に1回、4枚のカードを貰うことができます。

寄付は7時間に1回なので、1週間では24回の寄付が貰えます。

すなわち、日曜日は1回サンデーマーケットに使うとした場合、RとNは合わせて23回寄付になります。

それぞれの場合を考えてみましょう。

トレードチケットはどれぐらいもらえる?

トレードチケットをもらう機会はイベントチャレンジが定期的に貰えます。

ただし、こちらも毎回もらえるチケットが違いますが、ウルトラレアチケットが比較的多い気がします。

正直これに関してはどれぐらい貰えるか、正確な値を出すことができませんが、個人的な感覚としてはURチケットが2週間に1枚、その他が3週間に1枚程度貰えるという感覚です。

URはデッキに入れた方がいいのか?

それではURはデッキに1枚入れた方がカンストには効率的かを考えてみましょう。

URのカンストに必要な枚数は、2枚(レベル10時)、4枚(レベル11時)、10枚(レベル12時)、20枚(レベル13時)で合計36枚になります。

URトレードチケットがもらえるのは2週間に1枚程度なのでカンストには72週かかります。日数にすると252日です。

URを入れないその他のデッキパターンの日数を考えて比較してみましょう。

URを入れない一番早いカンストパターン

URを入れない一番早いカンストパターンは、Nが6枚、Rが1枚、Sが1枚の時で、寄付をNに17回、Rに6回、Sに1回行った時です。それを計算してみると、最速でも71.6週かかる計算になります。

それ以外だと、Rが2枚入った時点で95週、Sが2枚入った時点で105週が最速になってしまいます。

個人的な感想としては、URを1枚入れた時が72週なので、71.6週と72週はほぼ一緒でURを1枚入れても同じという結果です。

結論

結論として最速でカンストできるデッキパターンは、

N: 6枚、R: 1枚、S: 1枚のパターン(71.6週)

N: 5枚、R: 1枚、S: 1枚、U: 1枚のパターン(72週)

です。

もちろんこれは宝箱を開けたり、ショップで販売されているのをカウントしていない「確実」にカンストできるパターンですので、出現確率を考えると他のパターンが最速かもしれません。

ただカードのレア度が低いほどカードの種類も多くなりますし、ほしいと狙って集めているカードが手に入るかはわからないので、もし「確実」に最速カンストを狙っているならこのパターンがおすすめになります!

最速パターンのデッキ

こちらでは上記の最速でカンストできるパターンのデッキを組んでみたので、紹介してみます。

高回転クロスボウデッキ

高回転クロスボウデッキはその名の通り、高回転でクロスボウを回して、攻めクロスで最終的に撃ち落とすデッキになります。今回紹介しているデッキは高回転クロスボウデッキのテンプレデッキで有名な2.9クロスデッキのアイスゴーレムをナイトに変更したデッキになります。ほとんどテンプレと違いがないので使いやすいデッキだと思いますし、天界も狙えるデッキです!

枯渇デッキ

枯渇デッキは相手に呪文を使わせて(枯渇させる)、ゴブリンバレルなどで少しずつダメージを与えていくデッキになります。このデッキはテンプレの枯渇デッキからインフェルノタワーをテスラに、ローリングウッドをザップに変えたデッキになります。ちょっと受けが弱いかもしれないので、ナイトをアウトローに変更したらさらに使いやすいかもしれません。

高回転ホグデッキ

こちらは高回転クロスと同じく、高回転でホグライダーを回して相手にダメージを与えるデッキです。テンプレとしては2.6ホグデッキが有名ですが、今回のデッキでは2.6ホグデッキのアイスゴーレムをナイトに、ファイアボールを雪玉に、マスケット銃士をネクロマンサーに変更しています。最近のアップデートでネクロマンサーの攻撃力が大幅アップしたので、マスケットの代わりとして使いやすいと思います。またファイボがなくても範囲ユニットにネクロマンサーを当てられるのが大きいです。そしてこのデッキのエリクサーコストも2.6なので、新しい2.6ホグデッキとして使ってみると面白いかもしれません。

迫撃砲デッキ

こちらは迫撃砲を主体としたデッキで序盤からカードを揃えられるデッキになっています。ぶれどん様のブログで無課金・微課金におすすめと紹介されていたので、使いやすいデッキになっていると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です